2004年02月27日
TBS総務局広報部

◆ 石原都知事の刑事告訴について
TBSとしては、大変残念なことだ。私どもが引き起こしたスーパーテロップの間違いで知事をはじめ関係者の皆様にはご迷惑をおかけしたと思っている。これまで、訂正放送を行い、知事のお問合せにもご返事をしてきた。
しかし、なかなかご理解をいただけず告訴ということになったことは非常に残念なことだ。私どもは、捜査には全面的に協力し、ねつ造の事実はないことを説明したい。

◆ 2.27(金)麻原判決の特番編成について
判決の中で、TBSの「ビデオ問題」についても触れられると思う。報道機関の一員としてかつての反省を忘れることなく、今後も「ビデオ問題」はTBSの原点として風化させることのないよう、全てのオウム関連の特番を含め、そこに基本姿勢を置いて番組を放送していきたい。それがTBSがオウム報道に関して課せられた最大の義務だと思っている。

8時30分〜11時25分 「報道特別番組」
11時25分〜13時   「ベストタイム」内で随時
14時  〜14時50分 「ジャスト」(枠小)内で随時
14時50分〜16時50分「報道特別番組」
16時50分〜18時55分「ニュースの森」(1時間前倒しして枠大)
23時30分〜25時05分「ニュース23」(30分枠大)

◆ 3.5(金)報道特別番組について
正式タイトル:「告白〜私がサリンを撒きました〜オウム10年目の真実」
放送時間:18時55分〜21時48分
内容:地下鉄サリン事件の実行犯・林郁夫受刑者の自供により麻原逮捕に至る過程を、ドキュメントと関係者の綿密な取材を基にした再現で構成する。
   何故、多くの若者がオウムに入信し、事件に関わっていったのか、そこを解きほぐしたいという企画だ。

◆ 編成関連について

最近バラエティが元気になってきた。「関口宏のフレンドパークII」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「世界・ふしぎ発見!」「ブロードキャスター」さんまのスーパーからくりTV」「どうぶつ奇想天外!」など好調だ。

ドラマは、「砂の器」「こちら本池上署」などはよく見ていただいている。
「それは、突然、あらしのように・・・」「ドールハウス」はコア層をつかめず苦戦している。

☆4月編成
水曜21時に2時間枠、「水曜プレミア」を立ち上げる。ドラマ、映画を軸にテレビのポテンシャルを改めて視聴者に伝えたい。

ドラマでは
月曜20時「水戸黄門」第33部
木曜21時「渡る世間は鬼ばかり」第7シリーズ
木曜22時「新しい風」ともさかりえ、吉田栄作等、代議士の妻の平成版
金曜22時「ホームドラマ!」堂本剛で大家族もの
日曜21時「オレンジ デイズ」妻夫木聡、柴咲コウで北川悦吏子脚本

新昼ベルト(12時〜13時)
「はぴひる!」長嶋一茂、田中律子、磯野貴理子が司会

プロ野球編成
G戦ナイターを22試合放送予定だ。
大リーグから横浜ベイスターズに佐々木投手が帰って来たこともあり、盛り上がりに期待したい。

◆ 事業関連について
映画では「半落ち」が観客動員130万人、興行収入15億強(2月17日現在)と、ロングランヒットとなった。「ゼブラーマン」も哀川翔主演100本記念映画だ。
「8時だョ!全員集合」のDVDセールが17万セットと、記録的な売上だ。

以上