過去の放送内容

2011年12月17日(土)

ひとりぼっちのチンパンジー・タカ(2)

イメージ

育児放棄され人間の手で育てられる事になった2歳のチンパンジー・タカ。彼は人間の手によって育てられたため、他のチンパンジーを怖がるようになってしまった。このままでは一生ひとりぼっちで暮らさなければならなくなる。そんなタカに手を差し伸べたのが、日本有数のベテラントレーナー・堤秀世さん。タカとトレーナー堤さん、運命的な出会いと日常に密着する感動ドキュメント。今回は、そんなタカと堤さんのもとへ高橋克実が訪れる。前回、堤さんのもとでトレーニングをしたタカは、はじめて大人のチンパンジーと対面。恐る恐る心を開く兆しを見せたタカだったが、あれからどうなったのか?今回、堤さんはタカのため同じ年頃の幼いチンパンジーを対面させることに…。緊張の瞬間を見守る高橋克実。果たしてタカはチンパンジーとして心を開く事ができるのか・・・?

願いよ届け!ゴミを拾う犬 もも子の挑戦

イメージ

「1匹のゴールデン・レトリーバーが町を動かした!」子犬のころから飼い主であるお寺の住職のゴミ拾いについていくのが日課のもも子。そんな、もも子が生後10か月の時、住職がいつものようにごみを拾いをしていると、足を滑らせ川に落ちてしまった。すると、もも子は川に飛び込み、住職の元へ。そして、住職の安全を確認すると…なんと、身をひるがえし、住職が拾おうとしたゴミまで泳ぎ口にくわえて住職に渡したのです。
以来、もも子のごみ拾いが始まります。住職の代わりに、川へ飛び込み、何度も何度も拾いに行きます。すると、もも子の行動が町中で噂になり、いつしか近所の子供たちもゴミ拾いに参加するように…。ところが、そんなある日、ゴミを拾い続けるもも子の身に災難が降りかかってしまうのです。一体、その災難とは?1匹の犬が巻き起こした人間の心に訴える感動のストーリー。

奇跡の一歩!障害を抱えたトラの赤ちゃん ココアとタイガ物語

イメージ

釧路市動物園に生まれたアムールトラの赤ちゃん、ココアとタイガは生まれながらにして過酷な運命を背負っていました。誕生直後に育児放棄にあった2頭は、発見された時には既に仮死状態。なんとか死の淵から息を吹き返したタイガとココアでしたが、その直後、足に重い障害を負っている事が発覚。更に、障害を持つトラの人工哺育は世界でも前例がない事でした。
授かった命をなんとか育てたい!釧路市動物園のスタッフたちの手探りながらも手厚い飼育のおかげで、2頭は困難を乗り越えながら成長してゆきます。小さな体に宿る生命力は、次々と奇跡を起こし、多くの人々に感動と勇気を与えます。一体どんな奇跡が起こったのでしょうか?懸命に生きるアムールトラの兄弟、そしてそれを支えた動物園スタッフの闘いの日々を追いました。

出水のツル

イメージ

奇跡の物語は鹿児島県 出水市の一万羽のツルの物語。
リポートに向かったのは渡部秀くん。
一万羽のツルが生み出す奇跡の絶景を見て渡部くんも感動!
だが、そんな光景を生み出すツルたちは過去、ある出来事をきっかけに激減してしまった。
しかし、それを50年以上かけ1万羽まで増やした人物がいたのです!
その感動のストーリーを渡部くんが伝えてくれます。

的場企画 〜特別編〜

イメージ

2011年3月11日多くの命と暮らしを奪った東日本大震災。
その被害に遭ったのは人間だけではない。
犬やネコなどのペットも震災の犠牲になった。
福島第一原発事故の影響で、半径20キロ圏内に避難指示が出ると、人々は避難所へと身を移す事になり、多くのペットが取り残され、飼い主との別れを余儀なくされた。
あれから9ヶ月経った今、被災したペットはどうしているのだろうか?
そこで的場浩司が見たものは…

出演者

司会:高橋克実・劇団ひとり・江藤 愛(TBSアナウンサー)
出演者:森 泉・中川翔子・フルーツポンチ・柳原可奈子・渡部 秀
ゲスト:秋野暢子・的場浩司・バナナマン

OAインフォメーション

ページの先頭へ