ファンメッセージ

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

メニュー

スペシャルコンテンツ

SNS

内容

メッセージの書き込み受付は、終了しました
バックナンバー:
*1 | 23456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475767778798081828384858687888990919293949596979899100101102103104105106107108109110111112
これで半沢2ありですね!
北方仁先生様 (50)・男性
元バンカーの者です。意外な結末と聞いていたので、大和田常務が降格に済んだ時点で、半沢が出向になるのではと予感し、そのとおりになりました。
一行員が仮にも自分の上司で役員でもある人に、公の場で、しかも取締役会であんなに感情をあらわにして執拗に土下座を強制させたのだから、社内で示しがつかない、統制もできなくなる。でも、それ以上に大和田がしたことは、たとえ家族の不始末であり、ひいては自分の銀行の不始末となるのを防ぐためとは言え、頭取はじめ取締役、また株主に対する明らかな謀反であるのに、降格だけとは納得できないしありえないと思いました。
でも、これでまた半沢直樹を観れるという期待が確信に変わりました。最後の半沢の怒りの目に、新たな倍返しの予感がしたのは私だけでしょうか?半沢直樹2あり!ですね。
2013.9.22. Sun. 23:13:20
理不尽です。
せんば様 (64)・女性
最終日の取締役会のシーンは見応えがあり涙が出ました。商売をしていたのでドラマの通りバブル時は銀行が融資を進め連日支店長室での接待も受けました。でもバブル崩壊とともに業績悪化に態度は一変です。本当にリアルです。多くの経験者は共感し、懐かしささえ感じ涙されたと思います。半沢の出向は当然とは云えショックでもう少し濁してもよかったのではないかと。しばらく寝れない夜が続くかもしれません。久々の厚いドラマをありがとうございました。本当にお疲れ様でした。
2013.9.22. Sun. 23:13:17
脱力…
二児の母様 (41)・女性
ファンメッセージ、いつも読んでいましたが投稿するのは初めてです。と、いうか投稿せずにはいられません!!!凄まじいシーンでした。想像を遥かに超えていました。半沢直樹というドラマは私のこれからの生き方を変えました。そう断言出来ます!!別に、上司とかに倍返しするとかではありません。この先の人生、全力で一つクリアしてもすぐに窮地に立たされる、難題解決の矢先にまた難題。その繰り返しなんだと思います。それでも何度でも立ち上がり、また全力で立ち向かう!そんな力をもらいました。ありがとう半沢直樹!!
2013.9.22. Sun. 23:10:48
最終回でしたが・・・
トミー様 (20)・男性
半沢チームの皆様お疲れ様でした!
本当に毎週楽しく観させていただきました。
ほぼ毎回観た後にスッキリして就寝することができましたが、今日はモヤモヤして寝れそうにありません! はやく続きをどうかお願いいたします!
2013.9.22. Sun. 23:08:10
最高でした!
らら様 (15)・女性
ただただ面白かったです。
あっという間の1時間25分でした…。

中島裕翔君の出演をきっかけに見始めたドラマでしたが、第1話から完全にストーリーに引き込まれてしまい、最終話の第10話まで、ずっとテレビに釘付けでした!

堺さんはじめ豪華俳優陣の皆さんの迫力ある演技には本当に圧倒されました。

最後、半沢が何故出向させられてしまったのか私には理解しがたかったのですが、その理由も含め続編を強く希望します!

キャスト、スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。素敵な作品を有難うございました。
2013.9.22. Sun. 23:07:33
形見のねじ
さっぴー様 (41)・女性
毎週欠かさず観てました。

大和田専務に土下座をさせた時の、大事に握りしめていた「形見のねじ」。
手のひらを傷つけ、半沢さん本人も、天国のお父さんもなんか寂しげに思えてなりませんでした。

花さんが言ってた言葉の一つ一つが心に響きました。
また色々伏線となっていたなぁと感じました。

出向することで銀行をまた違った目線でとらえ、活躍するところが見たいです。
2013.9.22. Sun. 23:03:51
予感的中・・・
なお様 (41)・女性
毎週予想外のどんでん返しにドキドキハラハラ、最後にスカーッとしていましたが・・・ストレートに予想通りにいかないのも、このドラマの醍醐味でした。まさか頭取までもが・・・最後もスカーッとしたかったなぁ。
悶々とした終わりかたでしたが、これぞ半沢直樹!という終わりかたでもありました。
毎週楽しませてくださって、ありがとうございました。
2013.9.22. Sun. 23:03:42
お疲れさまでした
もこりん様・女性
とうとう終わってしまいましたね。。。
かなりグッとくるシーンがいくつかありました。

半沢さんを元気づける花ちゃん、
剣道場で近藤さんを許す半沢さん、
銀行内のカフェで近藤さんを受け入れる半沢さんと渡真利さん、
みんなの優しさにうるうるしてしまいました。


ついに大和田を土下座させ、お父さんの仇を取った半沢さんですが
意外にも大和田の処分は軽く、半沢さんは出向となる結果には少々違和感を感じました。

渡真利さんの言う通り、黒を白にしたのは実は頭取なのかもしれませんね。
立場上、銀行内の融和を考えての事だとしても
やはり大きな組織というのはどこか不条理ですね。

でも半沢さんは負けないでしょう。
ひとつの目的は果たせたのですから、出向先でも
新しい目標を持ってがんばっていくと思います。

おそらくこの出向は片道切符の出向ではないと思うので、いつかまた銀行に戻る日が来ると思っています。

続編に期待!!!
2013.9.22. Sun. 23:03:28

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.