ファンメッセージ

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

メニュー

スペシャルコンテンツ

SNS

内容

メッセージの書き込み受付は、終了しました
バックナンバー:
123456789101112131415161718192021222324 |*25 | 2627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263646566676869707172737475
感謝です
momi様 (39)・女性
最終回から一週間、ついに日報ともお別れです。あまりの番組の勢いに(ドラマの内容も、視聴率も) 初回にコメントしたのみになってしまっていましたが・・・ こんなにクオリティーの高い番組サイトは初めてでした。特に日報のスタッフさん、本当に毎日毎日ありがとうございました。キャストのみなさんは勿論のこと、スタッフの皆さんの丁寧なお仕事、そして熱意が「平成No.1視聴率」を生んだのだと思います。幸せな夏でした。またお目にかかれるのを楽しみにしています。
2013.9.30. Mon. 23:37:41
ありがとうございました
かずぅ様 (50)・女性
本当に本当にありがとうございましたm(__)m
ドラマ作成に関わった全ての皆様、本当にお疲れ様でしたm(__)m
また、堺さんがTBSに出る際には、戻ってまいります(~_~;)
あっ、金曜日のぴったんこカンカン、必ず、観ますね(^_^)/
2013.9.30. Mon. 23:32:56
こんなにさみしいとは・・・
埋没毛様・女性
半沢直樹のない日曜日がこんなにさみしいとは思いませんでした。
こんなに一本のドラマにのめりこんでいたとは。
よその世界の作り事ではなく
まるで自分の知っている人たちに起きた出来事のように
真剣に彼らのことを考えて見ていた3か月間だったのだなと今更思い知りました。
自分もバブル世代なだけに大学の同期の友人たちのように感じていたようです。

そして放送後のお楽しみの撮影日報も終わり、もうすぐ10月になると
本当に終わったんだなと。

半沢直樹にかかわったすべての方々
濃いドラマをありがとうございました。

ああさみしい。
2013.9.30. Mon. 23:20:11
楽しかったです
ボッコちゃん様 (30)・女性
7月から始まり、最終回まであっという間でした。日曜にこのドラマを観ると元気をもらえました。
ドラマを観てこのHPの撮影日報も並行して読むのが楽しみだったので、今日撮影日報の最終回を読んで、これで本当に終わってしまったと一段と寂しく感じています。
同期3人の絆がとてもいいなあと思いました。演じている3人が本物の同期のようでした。またの続きを信じて、それまで自分も自分の仕事を頑張りたいです。
2013.9.30. Mon. 23:17:22
ありがとうそしてまたお会いしましょう
ゆみぽんママ様・女性
今年の猛暑の様に熱くて素晴らしいドラマだったと思います。

毎回スピード感があって1時間があっという間に感じられました。
適材適所という言葉がぴったりの配役で、この人はこの世界にホントに存在するのじゃないかと思えるくらい。

しばらく淋しいですが、また東京セントラル証券で活躍する半沢さんの姿が見られると信じています。たぶんそう遠くない先で!

堺さん本当にお疲れさまでした。
もうすっかりあのドラマの弁護士になられているようですね。
そちらも楽しみにしてます。

最後になりましたが、このHPスタッフの皆様、このHPは史上最高だと思います。
こんな充実したものは他に知りません!
撮影日報最後の方は毎回涙が自然に流れていました。
大好きでした。ありがとう!!!
2013.9.30. Mon. 23:05:28
HPスタッフさん、ありがとう
みおすけ様・女性
毎日欠かさず撮影日報をチェックしてました。
こちらもとうとう最終回でさみしい限りです。

この夏は、夫と5歳の娘といっしょに「半沢直樹」にどっぷりはまっていました。

昨日、メインテーマ曲の楽譜を買いました。私にはとても難しいのですが、少しずつ練習してなんとか弾けるようになりたいと思っています。

ドラマでも映画でも監督の感じるままに続きの作品を作ってください。
楽しみに待ってます♪
2013.9.30. Mon. 22:57:47
小木曽次長に我が家のネコも興奮!
アイちゃんが鳴く様 (73)・女性
我が家のネコはノルウェージャンフォレストキャットといって、滅多に鳴かないので有名な猫です。

先祖代々、ノルウェーの深い森の中で静かに暮らしていたからでしょうか、赤ちゃんの時から大声で鳴いたのを聞いたことがありません。

ところがそのアイちゃんが、小木曽次長が机をバンバン叩いて半沢さんを責め立てた時、不意に起き上がって、厳しい表情でテレビに向かってニャーニャー鳴き始めました。

まるで「この人、危険!この人、危ない!」と注意報を発してるようで、家族みんなで、おかしいやらびっくりするやらで、ちょっとした騒ぎになりました。

小木曽次長の熱演が、普段おとなしいネコの魂をも揺さぶったのだと思います。

人間だけでなく動物まで興奮の極致に「追い込んだ」小木曽さんの演技に敬服いたします。
2013.9.30. Mon. 22:02:19
小さな楽しみ
猫吉様 (42)・女性
ドラマは当然のことながら、密かに撮影日報も大好きでした。写真と共にあるコメントも面白かったですし。
きっとまた、会えますよね。
2013.9.30. Mon. 21:40:49

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.