言えるものなら言ってみたい!

日曜劇場『半沢直樹』/TBSテレビ「日曜劇場『半沢直樹』」公式サイトです。2013年7月7日(日)スタート!日曜よる9時〜放送。型破りのバンカー、半沢直樹伝説の始まりだ!

メニュー

スペシャルコンテンツ

SNS

内容

会社でのうっぷん、家庭でのうっぷん、やられてもやられっぱなし、言いたくても言えないのが人の世の常。

会社ではいやな上司にねちねち言われ、使えない部下にいらいらし、かと思えば家に帰ればがみがみ言われ、サラリーマンには休まるところはない!?
一方、家族にだって言いたいことは山ほどある!家族を省みない夫、ご近所付き合いのトラブル…
古今東西老若男女、学校、会社、家族の中で、やられても倍返し出来ないあなたのうっぷんをこちらで吐き出してください!
ただし実名、誹謗中傷はお断り、世の中うまく渡っていかなきゃ!

第2回:部下、後輩に文句が言いたい!
自分も通ってきた道のはず。でもジェネレーションギャップは存在する。育ててやりたい気はあれど、そんな態度じゃそんな気起きない!
上に立って見て初めて思うこともきっとある、自分は絶対そんなじゃなかった!
会社、学校、バイト先で口に出せない、使えない後輩たちへの不満をぶつけてください!
外為課・葉子(仮名):去年、異動してきた3年目のあいつ、本当にむかつく!
外為課・義男(仮名):ああ、あいつだろ?前の部署で意味もなく天狗になって、自分は仕事できると思い込んでるんだよな。
外為課・雪乃(仮名):そうそう、新商品開発の部門だったんだけど、全然大したことない商品なのにちょうど入れ替え時期でうまくはまったか何かで、通っちゃったんだよね。あれは部長が有能で、うまくまわりの企画とまとめ合わせて一本の商品にしたのよ。
なのに自分の手柄だと勘違いしちゃってさ。
外為課・葉子(仮名):今は違う仕事なんだから、ちゃんと今のこと勉強しろっていうの!
「あ、ぼく企画書書かなきゃいけないんで、帰らせていただきます。」って、お前の仕事はそれじゃないだろ!
明日の会議資料、ちゃんと人数分コピーしてセッティングするのが今日のお前の仕事だ!
外為課・義男(仮名):言われたことも出来ないやつが「自分はこんなことしている人間じゃない」とか言ってんじゃねえぞ!
そんなお前はただの役立たずだってこと忘れるな!
【2】部下、後輩への文句 の受付は終了しました
123 |*4 | 5678910111213141516171819202122232425262728293031323334
言い訳ご苦労さまです。
製造ストップかかったとか、私はストック作ってから休憩に入りましたとか。よく言えますね。

ストックとは売り場に出ている商品の在庫をストックと呼んでいるのであって、売り場に出でない物はストックではありませんよ?
欲しかったのは別の商品で、アナタがストックと呼んだ商品ではありませんから。
売り場に商品がないのに、その商品を作らずもう一人の方と同じ作業をしていたのは驚きです。

ちなみに、上司はストックがない現状把握していたのでアナタのその言い訳は白々しいのにも程がありましたから。
( ^ω^)ざんねんでしたね!

次のイベントには参加しない方向ですので、仕込み等ご自分のやりたいようになさってください。
いい加減、勤務時間外に呼び出されて仕事させられるのもうんざりしているので。
ぽむぽむ地蔵様 (28)
友達
私の学校の友達が、いつも上から目線で自分の事が偉いと思ってそうで、意味わかんない所で一人で怒ってる事が多くて、あの時、ちゃんと自分の意見を、半沢さんみたいに言っとけば良かった。でも今度から自分の意見を言います。半沢さん応援してます。
さくらんぼ様 (21)
年下の同僚100倍返し
21歳同僚にムカついています。

できるものそういつ100倍返して痛い目をくらわしたいです。ほんとに世の中舐めてます。
多少仕事できるのですが、自分に対して上目線でしゃべてきますし、指をさしてしゃべってきたりほんとムカつきます。

自分以外の人間には愛想良く振る舞い、ほんと許せません。

ほんとに倍返して痛め目くらわしたいです。
SAシステムズ様 (38)
しっかりして
パートで働いています。私よりかなり年上のおばちゃんは毎日同じことしかしないのに出来ません。ふざけるなって感じです。
まゆりん様 (34)
休みたきゃ、仕事しろ
昨年入った新卒、中途!

今年になって、仕事まかされて、
段取り悪く、休みとれないだけで、
陰口を叩くなら、効率あげろ!

営業で数字とれず、
平日遊び、休日ない、
まじめやらず、
休んでる人を逆恨みするな!

仕事きっちりやって、溜まってた振替使って、
何が悪い。
あんたらよりは、日頃仕事してるわ!!
Y.T

関連リンク

TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.