2月5日(月) あさ8時放送『ビビット』「密着ビビット」に、歌手・女優のジュディ・オングが登場! 名曲「魅せられて」での衣装の誕生秘話を語る。さらに過去の闘病生活について告白

2月2日(金)15時22分


ジュディ・オングがトレードマークとなったアノ衣装の誕生秘話について語る!

ジュディ・オングがトレードマークとなったアノ衣装の誕生秘話について語る!

国分太一と真矢ミキのMCで毎週月〜金曜あさ8時から放送中の『ビビット』。2月5日(月)放送の「密着ビビット」コーナーでは、歌手で女優のジュディ・オングが登場する。

1979年に発売された「魅せられて」が大ヒットし、その累計売上枚数は200万枚を超えている。この曲をステージで披露する際、大きく広がる翼のような衣装をまとっている姿も印象的だ。

現在は優雅な白い衣装にライトアップを施す演出をしているが、本来は全く違った目的で作られたのだと言う。「“怪我の功名”で、それがトレードマークになった」と語るジュディ。独特なアノ衣装の誕生秘話を紹介する。

現在68歳のジュディ。順風満帆な人生を歩んできたと思われる彼女にも、人生を揺るがす転機があった。

「36歳の時に病気で倒れました」

32年前、仕事に没頭していた彼女は大病を患い、それをきっかけに仕事の量を大幅に減らし、趣味に時間を費やすようになったという。その当時の闘病生活を語る。

2014年放送の日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』をはじめ数多くのドラマに出演し、女優としても活躍しているジュディだが、一方で木版画家としての顔を持っている。国内最高峰の展覧会「日展」で特選を受賞したこともある実力の持ち主。自宅以外にもアトリエを持ち、本格的に製作しているという版画の腕前を紹介する。

幅広いジャンルで活躍し続けるジュディ・オングに迫る「密着ビビット」は、2月5日(月)あさ8時からの『ビビット』で放送! お楽しみに!

ニュースアーカイブ