第47回JALホノルルマラソン

2020年月1月放送

※ 一部端末では動画がうまく再生できない場合がございます

みどころ

今年で47回目を迎えるJALホノルルマラソンは、
制限時間がないので初心者からトップランナーまで、誰もが楽しめる世界最大級の市民マラソンです。
まだ薄暗い朝5時のスタートとともに打ち上がる花火が名物となっています。
ホノルルの観光名所を巡るマラソンコースは、「特別な体験ができる」と多くのランナーに支持されています。
またアロハ・スピリッツにあふれる、たくさんの地元ボランティアからの温かい声援がランナーを後押しします。
アラモアナ公園をスタートした後、世界的に有名なワイキキビーチ、ダイアモンドヘッドを経てハワイカイで折り返し、
カピオラニ公園でフィニッシュするという壮大なシーサイドコースです。
高低は、ダイアモンドヘッド付近の短い坂を除けば、ほとんどが平地という走りやすいコースになっています。

写真

ランナー  渡部建(アンジャッシュ) コメント

47歳にして初マラソン。息子も生まれて、健康について真剣に考えていたタイミングだったので
勇気を出してチャレンジします!
不安はありますが、しっかりとトレーニングをして挑みたいと思います。
走っている最中、沿道の応援に快く笑顔で応える余裕はないと思いますが、
嫌いにならないでください

写真

ランナー  平祐奈 コメント

人生初マラソンに挑戦させていただけることになり、今から楽しみな気持ちでいっぱいです!
本番に向けてしっかり自分の体と向き合いながら体力作りをして、ホノルルに飛びたいと思います。
マラソン中は余裕がなくなってしまうかもしれませんが、ランナーのみなさんとホノルルの街並み、
澄み切った空気を満喫しながら、ゴールを目指したいと思います!

写真

番組ナビゲーター  吉田沙保里 コメント

世界一美しいコースと言われるホノルルマラソン。
スタートの花火とその盛り上がりを体感するのが楽しみです!
これまで私は、アスリートとしてサポートされる側でしたが、今回のホノルルマラソンでは、
ボランティアにも挑戦して、ランナーの皆さんをしっかりサポートできるよう頑張りたいです!

大会概要

■大会名称 JALホノルルマラソン2019
■開催日時 2019年12月8日(日)午前5時スタート
■競技種目 フルマラソン/フルマラソン車椅子競技部門(42.195km)
10Kラン&ウォーク(10km)
■主催 HONOLULU MARATHON ASSOCIATION
■特別協賛 日本航空株式会社
■協賛 佐藤製薬/デサントジャパン/NTTドコモ
■参加人数 定員無し
昨年実績:30,687人(内日本人:15,017人)
■参加資格 大会当日の年齢が7歳以上の方。
* 大会当日20歳未満の方は、親権者の同意と署名が必要となります。
*14歳以下のお子様が参加される場合、コース上では保護者の方が常に一緒に行動してください。

このページのトップへ