森崎もりさき ウィン

歌手、俳優。ミャンマーで生まれ育ち、小学校4年生時に来日する。2008年に超国際派ダンスボーカルユニット・PrizmaX(現、PRIZMAX)に加入、メインボーカルを務める。テレビでは「ごくせん卒業スペシャル’09」「仮面ライダーW」「名もなき毒」(TBS)など、映画では「ごくせん THE MOVIE」「劇場版 怪談レストラン」「天国からのエール」などに出演。2014年公開の「シェリー」では初めて主演を務めた。2018年、スティーヴン・スピルバーグ監督作品「レディ・プレイヤー1」では主要キャストに抜擢され、ハリウッドデビューを果たす。また、アニメーション映画「海獣の子供」では声優にも挑戦している。ミャンマー語、英語、日本語を話せるトリリンガルでもあり、日本だけでなく海外にも活躍の場を広げ続けている。

z