けんぷファー

出演

【声の出演】井上麻里奈、野村道子、堀江由衣、田村ゆかり、名塚佳織、水樹奈々、中島愛、阿澄佳奈、能登麻美子、川原慶久、三上枝織、小林悠希、後藤邑子、荒浪和沙 ほか

  • 放送未定

築地俊彦原作のライトノベルをアニメ化した、美少女&バトルアクション満載の大人気学園ラブコメ。ある朝目覚めると、美少女になっていた男子高校生・瀬能ナツル。そんなナツルが、次々と襲いかかってくる敵と激しい戦いを繰り広げる。また、2011年には特別編の「けんぷファー フュア ディ リーヴェ」も制作されるなど人気を博した。
■ケンプファーとは…ドイツ語で「闘士」の意味。

番組基本情報

  • 制作年 : 2009年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : 臓物アニマルカンパニー
  • プロデューサー : 田中豪、栗田晃宏、小池克実 ほか
  • ディレクター・監督 : 黒田やすひろ、山崎みつえ
  • 原作 : 築地俊彦
  • 脚本 : シリーズ構成:ふでやすかずゆき
  • 主題歌 : あんりある・パラダイス
  • 歌手 : 栗林みな実

エピソードリスト

#1 選ばれし者

#1 選ばれし者

瀬能ナツルはある朝、モデレータに選ばれケンプファーになった。戦うための存在であるケンプファーになった途端、別のケンプファーに襲われてしまう。

#2 死闘の開幕

#2 死闘の開幕

ケンプファーは一カ所に固まる傾向があるため、敵もナツルと同じ学校の生徒らしい。ナツルはいつ襲われるか分からないスリルとサスペンスに満ちた毎日を送る。

#3 秘密の花園

#3 秘密の花園

生徒会長・三郷雫の粋な計らいで、ナツルは女子部に編入できることになった。ナツルは女の園で天国と地獄を見ることになる。

#4 戦う乙女たち

#4 戦う乙女たち

女のナツルが好きな沙倉楓は、女のナツルが男のナツルに好意を抱いていると誤解。楓は、男のナツルに一方的に恋のライバル宣言をする。

#5 ファーストキス

#5 ファーストキス

文化祭を迎える。ミスコンにはナツルのほか、なぜか紅音、雫、楓まで出場するようだ。ナツルはミスコンにどんな衣装で登場するのか…。

#6 敵か味方か

#6 敵か味方か

ナツルの幼なじみで、海外を飛び回っていた近堂水琴が帰国した。さて、文化祭も二日目、ナツルはメイド喫茶でメイドとして働かなければならず…。

#7 招かれざる客たち

#7 招かれざる客たち

憧れの人・沙倉楓の家にナツルが招待された。といっても誘われたのは女のナツルで雫、紅音、臓物アニマルズもついてくる。そこに、白色の腕輪をしたケンプファーが現れる。

#8 初めてのデート

#8 初めてのデート

ナツルと雫がデートすることになった。これは雫による作戦で、デートで油断しているように見せかけて、白のケンプファーをおびき出すというのだ。

#9 恋の熱帯低気圧

#9 恋の熱帯低気圧

ナツルは雫とのデートに続いて、今度は紅音とデートすることに。紅音は喜んで計画を練り、泊まりがけでプールに行くことになった。

#10 ひと夏の経験

#10 ひと夏の経験

プールに遊びに来たナツルたちは、温泉に花火に恋のさや当てにと、夏を満喫する。だが、ナツルの様子が上の空でおかしい。

#11 歓喜の歌

#11 歓喜の歌

夏休みに入ったというのに、ナツルは白のケンプファーについて悩んでいた。雫から、白のケンプファーを操っている人が誰かを聞かされたらしい。

#12 臓物たちの奇跡

#12 臓物たちの奇跡

無限に広がる大宇宙。この宇宙にあるものは、原子で構成されている。つまり、全ての存在が生きているのだ…。

さらに読み込む

TBS1 TBS2