銃皇無尽のファフニール

出演

【声の出演】松岡禎丞、日高里菜、沼倉愛美、金元寿子、花澤香菜、徳井青空、内村史子、佐倉綾音、井上麻里奈、早見沙織、山口立花子、檜山修之 ほか

  • 放送未定

ドラゴンの力を持った“D”と呼ばれる少女と少年が、世界を脅かす7つのドラゴンに挑む“アンリミテッド学園バトルアクション”。原作はツカサの人気ライトノベル。神田沙也加とBillyによるユニット「TRUSTRICK(トラストリック)」が歌うオープニングテーマ「FLYING FAFNIR」が作品をさらに盛り上げる。

【ストーリー】
25年前、突如現れたドラゴンと称される怪物たちにより、世界は一変した。圧倒的な力で破壊するドラゴンの出現に人類は混乱し、各地で戦争が勃発。やがて人間の中に、ドラゴンの力を持った“D”と呼ばれる異能の少女たちが生まれ始める。“D”の少女たちは南国の島・ミッドガルに送り込まれ、そこで監視と管理をされていた。そんな中、世界で唯一の“D”の少年・物部悠がミッドガルへ強制的に送り込まれる。偶然、学園生の少女イリスの裸を見てしまい、さらに生き別れの妹・深月と再会した悠は、気まずいまま学園に通うことになり…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 12話
  • 制作 : ディオメディア
  • ディレクター・監督 : 総監督:草川啓造、監督:高橋順
  • 原作 : ツカサ
  • 脚本 : シリーズ構成:江夏由結

エピソードリスト

#1 竜園のミッドガル

#1 竜園のミッドガル

世界でただひとりの男の『D』である物部悠はミッドガルへ送られる。『D』の少女イリスと出会い、妹の深月と再会した悠は、少女たちと学園生活を送ることになる。

#2 白のリヴァイアサン

#2 白のリヴァイアサン

ミッドガル内に警戒レベルCの緊急警報が鳴り響く。『白』のリヴァイアサンと呼ばれるドラゴンが島へ迫っていた。悠は、竜紋が浮かび上がった少女を前に決断を迫られる。

#3 咆哮のファフニール

#3 咆哮のファフニール

島の混乱を止めた悠は、3年前にドラゴンを撃退したときの記憶を思いだす。彼の秘められた力がついに覚醒。それは「ファフニール」と呼ばれた力だった。

#4 竜人のティア

#4 竜人のティア

学園に転校生がやってきた。ひとりは角を生やした赤毛の少女・ティア。もうひとりはメガネに三つ編みの穂乃花。ティアの竜紋はすでに変色していた。

#5 禍焔のムスペルへイム

#5 禍焔のムスペルへイム

ティアを取り戻すために、ドラゴン信奉者の団体が動きだした。ミッドガルに敵対する『D』のキーリが暗躍をはじめたという。悠はその状況を知り、緊張感に顔を曇らせる。

#6 紅翼のティアマト

#6 紅翼のティアマト

不死身のドラゴン・青のヘカトンケイルがミッドガルに突然出現した。深月は、兄の悠に撃退を依頼する。その頃、退避しているティアをキーリが襲撃する。

#7 スカーレット・イノセント

#7 スカーレット・イノセント

深月たちは力を合わせて青のヘカトンケイルを海へ押し出していく。そのとき悠は、緑のユグドラシルと対話し、青のヘカトンケイルを倒す力を取引しようとしていた。

#8 侵攻のバジリスク

#8 侵攻のバジリスク

赤のバジリスクがミッドガルに接近しつつあることが判明。目的はティア。一同は無人島に移動し、バジリスクを誘導したのちに、島ごと爆破するという作戦を立てる。

#9 絶海のフロントライン

#9 絶海のフロントライン

バジリスクが到達するまであと3日。無人島に移動した一同は、火山島で鋭気を養う。ニブルでは対バジリスク用の大型兵器を開発。火山島ごしにバジリスクを迎撃することに。

#10 赤色のカタストロフ

#10 赤色のカタストロフ

バジリスクを撃退するために深月たちは出撃すが、バジリスクの動きは止まらない。バジリスクが近づいてくるたびに、ティアは苦しそうにもだえるのだった。

#11 天墜のミストルテイン

#11 天墜のミストルテイン

船の中でバジリスクの攻撃パターンを映像で確認する悠は、バジリスクの攻撃にひとつのパターンを見つける。悠はその攻撃を実現するために、かつての上官ロキに連絡を取る。

#12 アンリミテッド・ファフニール

#12 アンリミテッド・ファフニール

赤のバジリスクのつがいに選ばれ、竜紋が反応するティア。このままでは彼女はドラゴンになってしまう。バジリスクを倒すか、ティアを殺すか。悠はひとつの決断を下す。

さらに読み込む

TBS1 TBS2