映画「劇場版 機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」

出演

【声の出演】池田秀一、飛田展男、古谷徹、鈴置洋孝、古川登志夫、鵜飼るみ子、井上和彦、岡本麻弥、檜山修之、郷里大輔、キートン山田、島田敏、沢木郁也、高島雅羅、小杉十郎太、勝生真沙子、浪川大輔、新井里美

  • 放送未定

SFアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」の続編である「機動戦士Zガンダム」。
1985年から86年にかけて制作・放送されたこのTVシリーズをベースに、既存映像のデジタル処理や新作シーンの追加など、大胆な再構築が施された“Zガンダム”が劇場版3部作で蘇った。
第1部「星を継ぐ者」は、「ガンダム」で描かれた1年戦争から7年後の宇宙が舞台となる。スペースコロニーに住む少年カミーユが、エリート軍人組織ティターンズが開発したガンダムMk−IIを奪還し、スペースノイドの自治権確立を目指すエゥーゴと合流し、共闘するまでの経緯を中心に描く。

【ストーリー】
人類が初めて経験した大規模な宇宙空間での戦争が、地球連邦政府とジオン公国のものだった。その最後の一年間は、人型の機動兵器、モビルスーツの実用期ともなった。あれから10年弱…。ユニバーサル・センチュリー0087(ダブルオーエイティセブン)。地球に 住む人々とスペースコロニーに住む人々との確執はいまだくすぶり、人々の魂もいまだ地球の重力から解放されていなかった…。
スペースコロニー、グリーン・ノア1に住む少年、カミーユ・ビダンは連邦軍軍人への反発から、新型モビルスーツ、ガンダムMk−IIを奪取。反地球連邦組織『エゥーゴ』へと身を投じる。ガンダムMk−IIを奪われた連邦軍のエリート組織『ティターンズ』は、カミーユの両親を人質にとるような卑劣な作戦を強行した。結果、カミーユは眼前で両親を失ってしまう。
そんなカミーユの側にいるクワトロ・バジーナ大尉は、かつてのジオン公国軍のエース、シャア・アズナブルだったが、彼は軍をあるべきものにしようという夢を抱いていた。両親の死を悲しむ間もなくエゥーゴの作戦に参加したカミーユは、大気圏を突破して地球へ降下して、出会った男がいた。かつてのシャアのライバルだった伝説のニュータイプ、アムロ・レイだった…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2005年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : サンライズ
  • プロデューサー : 製作:吉井孝幸
  • ディレクター・監督 : 富野由悠季
  • 原作 : 富野由悠季
  • 脚本 : 富野由悠季
  • 主題歌 : Metamorphoze 〜メタモルフォーゼ〜
  • 歌手 : Gackt
TBS1 TBS2