ランス・アンド・マスクス

出演

【声の出演】山下大輝、小澤亜李、沼倉愛美、三森すずこ、諏訪彩花、M・A・O、花守ゆみり、小山茉美、石田彰 ほか

  • 放送未定

地上波TBS深夜枠で2015年10月スタート「ランス・アンド・マスクス」がTBSチャンネルに登場!運命に抗う気弱なナイトと、英雄に憧れる小さなプリンセスが織り成す、愛と正義の物語。騎士団の末裔・花房葉太郎は、普通の生活に憧れているため、人前に出るときは仮面をつけて正体を隠していた。その結果、“仮面をつけた謎の騎士・ナイトランサー”として注目されてしまう。そんな中、大きな屋敷に一人で暮らす大財閥の娘・鬼堂院真緒と出会い…。アニメーション制作は「この中に1人、妹がいる!」などを手掛けるStudio五組が担当。声の出演は山下大輝、小澤亜李ほか。

【ストーリー】
僕の名は、花房葉太郎。現代社会の片隅で、人知れず続く騎士団の末裔だ。小さい頃からの「特訓」のせいで、ピンチの女性を無意識に助けてしまう“騎士団体質”を刷り込まれてしまった…!普通の生活を求めて逃げ出したあの日、僕は、彼女と出会った。その子の名前は、鬼堂院真緒。大きな屋敷に、たったひとりで暮らしていて、助けてくれた仮面のヒーローに憧れる、ちょっと不思議な6歳の女の子。…でも、さっきキミを助けたのは、仮面を付けた僕なんだ。騎士と淑女の、ヒミツの!?共同生活が始まる!

番組基本情報

  • 制作年 : 2015年
  • 全話数 : 12話
  • ディレクター・監督 : イシグロキョウヘイ
  • 原作 : 子安秀明
  • 脚本 : 子安秀明
  • 主題歌 : Light for Knight(オープニング)
  • 歌手 : 三森すずこ

エピソードリスト

#1 本物の騎士なのだ

#1 本物の騎士なのだ

騎士として自然に振る舞ってしまう“騎士道体質”の花房葉太郎は、無意識に女性を守ろうと体が動いてしまう。そんな葉太郎は、少女・鬼堂院真緒の悲鳴を聞きつけ…。

#2 その覚悟があるのか

#2 その覚悟があるのか

真緒を取り巻く環境に強い憤りを覚え、彼女の父のもとへと赴く葉太郎。鬼堂院財閥のビルで、彼を出迎えたのは、先輩騎士・金剛寺鎧であった。

#3 お待たせしました、レディ

#3 お待たせしました、レディ

真緒が父・明によって海外へ連れていかれることを鎧から知らされ、鎧に挑んで返り討ちにされた葉太郎。失意のままに屋敷に戻ると、アリスが傷つき倒れていた。

#4 パーパ

#4 パーパ

真緒との生活を続けられるようになった葉太郎。相変わらず“騎士道体質”は克服できそうにない。さらに、陽月のりが立ち上げた「騎士部」への入部を強制されて…!?

#5 今日から家族だ

#5 今日から家族だ

ユイフォンを幇の残党から救った翌日、葉太郎は先輩騎士のシルビア・マーロウからユイフォンの過去を聞く。その後、葉太郎の携帯電話にクラスメイトの五十嵐冴から着信が。

#6 今日だけは特別だからね!

#6 今日だけは特別だからね!

ユイフォンも“家族”として暮らすことになり、一層賑やかになった真緒邸。真緒は親睦を深めるべく温泉へ行くことを提案し、騎士部の合宿も兼ねて旅館に宿泊する。

#7 オレのものになれよ

#7 オレのものになれよ

ユイエンが起こした一連の騒動に関して謝罪させるため、鎧がユイエンを伴って真緒邸を訪れたその日。葉太郎は何者かに包囲され、拉致されてしまう。

#8 勇気をください

#8 勇気をください

葉太郎の拉致に巻き込まれたユイエンは、軟禁中に熱を出し倒れてしまう。しかし実は逃走のための仮病であり、病院に運ばれたのちにまんまと出し抜くことに成功する。

#9 突撃(チャージ)

#9 突撃(チャージ)

葉太郎の先輩騎士ドルゴンを除く『四神』たちとシャドウセイバー、シルバーランサー、サニーランサーがそれぞれに激突し、格上相手に苦戦しつつも果敢に立ち向かう。

#10 なりたい自分になれ

#10 なりたい自分になれ

ギリギリの戦闘を制したローズランサーであったが、痛手を負ってしまい、その場で動けなくなっていた。駆けつけたドルゴンは葉太郎たちに凶刃を向ける。

#11 騎士道

#11 騎士道

鳳莱島から戻って来た葉太郎たち。アリスは真緒がナイトランサーの正体に勘付いていることを気にかけ、葉太郎が変装しなくてもいいようにとパトロールを始める。

#12 それが僕の騎士である意味なんだ

#12 それが僕の騎士である意味なんだ

葉太郎を手に入れるため、アリスたちを人質に取るという卑劣な手段に出たアフリカ区館館長ウアジェ・ラジヤ。葉太郎は服従を余儀なくされるが、森が現れ状況を一変させる。

さらに読み込む

TBS1 TBS2