ぽっかぽか3

出演

七瀬なつみ、羽場裕一、上脇結友、松田美由紀、山田雅人、栗田よう子、山口仁、渋谷琴乃、角田英介、銀粉蝶、長野里美、柳岡香里、山崎邦正、金久美子、桂嶋こうき、渡辺航、奥村公延、杉山とく子 ほか

  • 放送未定

深見じゅん原作のマンガをドラマ化した「ぽっかぽか」の第3シリーズ。元気いっぱいの田所家3人家族。あすかもすっかり大きくなり、来年は小学生。このシリーズでは、小学校受験や親離れ・子離れ、別れなどコミカルタッチの作品の中でいくつかのシリアスなテーマのエピソードが描かれている。麻美とあすか、慶彦の3人はそれらをどう乗り越えていくのだろうか? 出演は前作に引き続き、七瀬なつみ、羽場裕一、上脇結友ほか。

番組基本情報

  • 制作年 : 1996年
  • 全話数 : 45話
  • 制作 : ケイファクトリー/TBS
  • プロデューサー : 鈴木聡
  • ディレクター・監督 : 日名子雅彦、吉田使憲、岡島明
  • 原作 : 深見じゅん(集英社)
  • 脚本 : 中谷まゆみ
  • 主題歌 : しあわせまだかい
  • 歌手 : 楠瀬誠志郎

エピソードリスト

#1 ははは今日も元気です!1

#1 ははは今日も元気です!1

慶彦(羽場裕一)の職場に、漆原(甲本雅裕)が転勤してきた。美香(及森玲子)と組むんで仕事をするが…。そんなある日、慶彦の姉・美鈴(深浦加奈子)が訪ねてきた。

#2 ははは今日も元気です!2

#2 ははは今日も元気です!2

田所家にしばらく泊めてほしいという美鈴(深浦加奈子)。どうやら、夫と何かいざこざがあった様子。あくる日、麻美(七瀬なつみ)のぐうたらぶりを見た美鈴は…。

#3 ははは今日も元気です!3

#3 ははは今日も元気です!3

なじみの魚屋・魚政(山崎邦正)に子どもができた。お祝いに魚をサービスされ、大喜びの麻美(七瀬なつみ)。一方、慶彦(羽場裕一)の職場では…。

#4 ははは今日も元気です!4

#4 ははは今日も元気です!4

あすか(上脇結友)の友だち・愛(今井真奈美)が、私立小学校を受検するという。急に言葉づかいが丁寧になった愛に、目を白黒させるあすか…。

#5 ははは今日も元気です!5

#5 ははは今日も元気です!5

麻美(七瀬なつみ)は、美鈴(深浦加奈子)を買い物に連れ出す。これが気分転換となり、美鈴は夫と仲直りする。一方あすか(上脇結友)は、小学校受験がしたいと言い出す。

#6 あすかもお受験したいです1

#6 あすかもお受験したいです1

突然、小学校受験がしたいと言い出すあすか(上脇結友)に驚く慶彦(羽場裕一)と麻美(七瀬なつみ)。実は、愛(今井真奈美)と一緒の学校に行きたかったからだった。

#7 あすかもお受験したいです2

#7 あすかもお受験したいです2

とりあえず受験勉強を始める麻美(七瀬なつみ)とあすか(上脇結友)。大変な思いの麻美だが、あすかはお勉強が楽しそうな様子で…。

#8 あすかもお受験したいです3

#8 あすかもお受験したいです3

近所の三好家の息子・武(柏原崇)のパソコン通信の相手・エミ(高山理衣)が突然、ニューヨークからやって来た。武の母・敏子(銀粉蝶)は、なにやら早合点の様子…。

#9 あすかもお受験したいです4

#9 あすかもお受験したいです4

あすか(上脇結友)の受検票が届いた。田所一家は、学校の下見に出かけるが、片道2時間もかかり通学の大変さを痛感する麻美(七瀬なつみ)たち。その夜…。

#10 あすかもお受験したいです5

#10 あすかもお受験したいです5

愛(今井真奈美)が無事に合格し、我が事のように喜ぶあすか(上脇結友)。あすかは、将来サンタクロースになりたいと言い出す…。

#11 ちちとサンタとないしょのお話1

#11 ちちとサンタとないしょのお話1

いよいよクリスマス。あすか(上脇結友)は、サンタさんがプレゼントをくれると楽しみにしている。一方慶彦(羽場裕一)は、クリスマスイブの日に出張に行くことに…。

#12 ちちとサンタとないしょのお話2

#12 ちちとサンタとないしょのお話2

麻美(七瀬なつみ)とあすか(上脇結友)は、喫茶「しげちゃん」でクリスマスパーティーを楽しむ。一方、大阪出張中の慶彦(羽場裕一)は…。

#13 ちちとサンタとないしょのお話3

#13 ちちとサンタとないしょのお話3

年末年始の準備。麻美(七瀬なつみ)は、おせち料理に初挑戦することに。あすか(上脇結友)は「雪女」の本を読んでもらった直後、白い衣装に身を包んだ女性に出会う。

#14 ちちとサンタとないしょのお話4

#14 ちちとサンタとないしょのお話4

あすか(上脇結友)を連れ去った女性・真美(白島靖代)は、半年前に子どもを亡くしたショックで死に場所を探していたが、あすかのおかげで思いとどまったという。

#15 ちちとサンタとないしょのお話5

#15 ちちとサンタとないしょのお話5

慶彦(羽場裕一)の会社も仕事納め。そして大晦日、田所家はそばを食べながら年を越す。町に除夜の鐘が鳴り響く。

#16 田所さん家のお正月1

#16 田所さん家のお正月1

麻美(七瀬なつみ)は、新年早々朝寝坊。すると、麻美の母・澄江(岩本多代)が訪ねてきた。おばあちゃんからお年玉をもらい、あすか(上脇結友)は大喜び。

#17 田所さん家のお正月2

#17 田所さん家のお正月2

慶彦(羽場裕一)たちの行きつけの居酒屋の女主人・かすみ(金久美子)の娘・真理子(五十嵐瑞穂)を田所家で預かることに。ところが…。

#18 田所さん家のお正月3

#18 田所さん家のお正月3

一緒に遊びながら、次第に打ち解けていくあすか(上脇結友)と真理子(五十嵐瑞穂)。仲良くなったのも束の間、真理子が帰る日がやって来た。

#19 田所さん家のお正月4

#19 田所さん家のお正月4

あすか(上脇結友)と真理子(五十嵐瑞穂)は、羽根つきや凧上げを楽しむ。そして、かすみ(金久美子)が真理子を迎えにきた。寂しい思いのあすかと真理子…。

#20 田所さん家のお正月5

#20 田所さん家のお正月5

新年を郷里で迎えたご近所さんも帰ってきた。そんな中麻美(七瀬なつみ)は、愛(今井真奈美)の通学のために真田家が引っ越すことを知らされる。

#21 みんないっしょにいたいのに1

#21 みんないっしょにいたいのに1

真田家の引っ越しの日が近づいた。麻美(七瀬なつみ)は、送別会の準備を進める。一方、八木家では文江(松田美由紀)の夫・重雄(菅原大吉)に異動の辞令が…。

#22 みんないっしょにいたいのに2

#22 みんないっしょにいたいのに2

麻美(七瀬なつみ)は、宮間(佐々木すみ江)からタカ(杉山とく子)が病院にいたと聞かされる。文江(松田美由紀)は、夫と一緒に海外に行くか、日本に残るかで悩む。

#23 みんないっしょにいたいのに3

#23 みんないっしょにいたいのに3

慶彦(羽場裕一)の職場で、衝突ばかりしていた漆原(甲本雅裕)と美香(及森玲子)が恋に落ちた。しかし、お互いの家の事情もあり、簡単に結婚とはいかないらしい…。

#24 みんないっしょにいたいのに4

#24 みんないっしょにいたいのに4

重雄(菅原大吉)が八木家に帰ってきた。しかし、重雄が遊んでくれないのでまさお(中村翼)は面白くない。その夜、八木家の近所でボヤ騒ぎが発生する…。

#25 みんないっしょにいたいのに5

#25 みんないっしょにいたいのに5

重雄(菅原大吉)は、家族のために勤めを辞めるという…。そして、真田家の引っ越しの日。ちょっと寂しくなる麻美(七瀬なつみ)とあすか(上脇結友)だった…。

#26 おとなはたまにはひとりになりたい1

#26 おとなはたまにはひとりになりたい1

田所家の向かいの桜庭家では、賢也(角田英介)がひとりになる時間と場所を欲しがっていた。そんな賢也に、慶彦(羽場裕一)はアドバイスを送る。

#27 おとなはたまにはひとりになりたい2

#27 おとなはたまにはひとりになりたい2

自分の部屋がほしいという賢也(角田英介)の提案に賛成する香織(渋谷琴乃)だが…。一方、慶彦(羽場裕一)の上司・小百合(円城寺あや)の体調が良くなく…。

#28 おとなはたまにはひとりになりたい3

#28 おとなはたまにはひとりになりたい3

香織(渋谷琴乃は、賢也(角田英介)の帰りが遅いことを不審に思うように。一方、小百合(円城寺あや)は子どもを産むかどうか悩んでいた…。

#29 おとなはたまにはひとりになりたい4

#29 おとなはたまにはひとりになりたい4

麻美(七瀬なつみ)が確かめて、賢也(角田英介)は浮気をしていないことが分かった。しかし、香織(渋谷琴乃)は素直に賢也を許すことができないでいた。

#30 おとなはたまにはひとりになりたい5

#30 おとなはたまにはひとりになりたい5

香織(渋谷琴乃)は麻美(七瀬なつみ)と買い物に出かけ気晴らしをする。ふたりはその足で居酒屋「かすみ」へ。そこへ慶彦(羽場裕一)や小百合(円城寺あや)も合流する。

#31 おとうさんといっしょ1

#31 おとうさんといっしょ1

慶彦(羽場裕一)の同僚・中村(山田雅人)が胃潰瘍になった。酒を止められた中村に付き合い、慶彦もしばらく禁酒をすることに…。

#32 おとうさんといっしょ2

#32 おとうさんといっしょ2

中村(山田雅人)は、夜中に妻の洋子(宮田早苗)が泣いていたと慶彦(羽場裕一)に話す。悪い想像が膨らんで、自分が癌か何かでないかと疑いはじめる中村だが…。

#33 おとうさんといっしょ3

#33 おとうさんといっしょ3

中村(山田雅人)に病気は思いすごしだった。お互い健康で長生きしたいと願う、麻美(七瀬なつみ)と慶彦(羽場裕一)だった。そこへ、麻美の父が亡くなったとの知らせが。

#34 おとうさんといっしょ4

#34 おとうさんといっしょ4

麻美(七瀬なつみ)の父の葬儀がしめやかに行われる。気丈にふるまう麻美だったが、慶彦(羽場裕一)とふたりきりになると、涙を隠せなかった。

#35 おとうさんといっしょ5

#35 おとうさんといっしょ5

葬儀が終わり帰宅する麻美(七瀬なつみ)たち。後日、麻美の母・澄江(岩本多代)が、あすか(上脇結友)の小学校入学祝いに父親が買っていたランドセルを届けに来る。

#36 ママと呼ばないで1

#36 ママと呼ばないで1

節分の日。豆をたくさん買いすぎた麻美(七瀬なつみ)は、近所に配って歩く。しかし、隣の鶴見家の様子が何やらおかしい…。

#37 ママと呼ばないで2

#37 ママと呼ばないで2

取引先から見合い相手の紹介を頼まれた慶彦(羽場裕一)。麻美(七瀬なつみ)は、あすか(上脇結友)の幼稚園の竹下先生(福沢まりえ)が良いのではと考えるが…。

#38 ママと呼ばないで3

#38 ママと呼ばないで3

慶彦(羽場裕一)の職場で、美香(及森玲子)の海外転勤の話が持ち上がる。海外で自分の力を試したいと思う美香だったが、漆原(甲本雅裕)のことを思うと決心がつかない。

#39 ママと呼ばないで4

#39 ママと呼ばないで4

竹下先生(福沢まりえ)の見合いの日がやって来た。しかし、先生は「好きな人がいる」と告白。見合いは白紙に戻り…。

#40 ママと呼ばないで5

#40 ママと呼ばないで5

バレンタインの義理チョコをたくさん集め、喜ぶ中村(山田雅人)だったが、小百合(円城寺あや)に呼び出される。そこで中村は、大阪転勤の内示を受ける…。

#41 ありがとうといいたくて1

#41 ありがとうといいたくて1

中村(山田雅人)が大阪転勤になり、大学時代からの付き合いの慶彦(羽場裕一)は、寂しい気持ちに。あすか(上脇結友)は、幼稚園のひな祭りでお雛さまを演じることに。

#42 ありがとうといいたくて2

#42 ありがとうといいたくて2

幼稚園のひな祭りの日。麻美(七瀬なつみ)は、園児たちとともに竹下先生(福沢まりえ)の結婚を祝う。一方、隣の鶴見家では…。

#43 ありがとうといいたくて3

#43 ありがとうといいたくて3

麻美(七瀬なつみ)は、単身赴任すると聞き、中村(山田雅人)の家に行く。ところが妻の洋子(宮田早苗)は、単身赴任どころか中村が転勤することすら知らなかった。

#44 ありがとうといいたくて4

#44 ありがとうといいたくて4

あすか(上脇結友)は熱を出して寝込んでいる。慶彦(羽場裕一)の職場では、大阪へ転勤する中村(山田雅人)と海外へ赴任する美香(及森玲子)の送別会が開かれる。

#45 ありがとうといいたくて5

#45 ありがとうといいたくて5

今日はあすか(上脇結友)の卒園式。慶彦(羽場裕一)は中村(山田雅人)を見送りに東京駅へ。その後一家は、麻美(七瀬なつみ)と慶彦が見合いをしたレストランへ向かう。

さらに読み込む

TBS1 TBS2