江波戸哲夫原作「兜町」

出演

田村正和、竹下景子、佐藤慶、芦田伸介、森本毅郎、加藤治子、高樹沙耶、杉本哲太、遠藤太津朗、芦屋小雁、萩尾みどり、藤田弓子、田村奈巳 ほか

  • 放送未定

田村正和が、世界最大の金融市場“兜町”を舞台に巨大証券会社を相手に知力を唯一の武器に挑戦する投資研究所主幹を熱演した男のロマンが漂う社会派ドラマ。原作は骨太な企業小説で知られる江波戸哲夫の「疑惑株」。兜町の一匹狼の主人公をニヒルで二枚目な田村正和、主人公の亡き妻と秘書の二役を竹下景子、主人公と対立する国内最大大手の証券会社専務を本格ドラマ初挑戦の森本毅郎が演じる。その他、加藤治子、高樹沙耶、萩尾みどり、杉本哲太らが顔を揃えた。

【ストーリー】
海原大介(田村正和)は大田黒証券大阪支店に勤務していたが、本社命令で買わせた株で大金を失って自殺した女客の夫の放火が原因で、妻と子供を失ってしまう。海原は会社を辞めて上京し、若い寺西(杉本哲太)と亡き妻と生き写しの秘書・今日子(竹下景子)だけという小さいながらも、代議士などの有力客を持つ海原投資研究所を主宰しながら、大手証券への反撃を企んでいた。一方、大田黒証券では国際派の牛山社長(佐藤慶)と民族派の横島専務(森本毅郎)が対立していたが、2人とも海原への敵視は共通していた。ある日、大田黒に一泡くわせるために海原がひそかに買ってきた株がふいに値を上げはじめた。しかし、その無茶な値動きから海原は疑問を抱きはじめる…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1989年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 福田新一、中川善晴
  • ディレクター・監督 : 近藤邦勝
  • 原作 : 江波戸哲夫
  • 脚本 : 横田与志
TBS1 TBS2