薔薇海峡

出演

宇津井健、浜美枝、斉藤とも子、松原智恵子、神田正輝、村野武範、岡まゆみ、夏純子、志村喬、神山繁、高橋悦史、植木等 ほか

  • 放送未定

“男には越えねばならぬ海峡がある”。宇津井健が使命感に燃えた市長役を演じた大映テレビドラマ「薔薇海峡」を放送! このドラマは大学医学部助教授の地位を捨てて市長となった男を主人公に、謎の失踪を遂げたその妻、不良化するその娘、彼に心をひかれる妻の妹、はじめは彼を憎みやがてそのよき協力者となる若い新聞記者などの登場人物が織り成すサスペンス・ロマン。新聞記者役の神田正輝はTBSドラマ初出演。
物語は、主人公・川島俊夫の市長選出場の夜にその妻が謎の失踪を遂げたことから始まる…。やがて行方不明の妻の過去にまつわる不気味な事実と一人の男の影が…。敵か味方か!?

【ストーリー】
大学医学部助教授で優れた外科医の川島俊夫(宇津井健)は、病に倒れた義父の跡をうけて市長となる。街には巧妙に姿を変えた組織暴力の悪の手がはびこり始めていた。市民を守るために立ち上がった俊夫には、愛する妻・ゆき子(浜美枝)の謎の家出とそれを原因とする愛娘(実は義娘)・真弓(斉藤とも子)の不良化という家庭問題がふりかかってきた。
そうした重荷を背負いながら俊夫は、彼と浅からぬ因縁を持つ若い新聞記者・永井正之(神田正輝)をはじめとする協力者を得て闘った。だが、その闘いの中からやがて行方不明の妻の過去にまつわる不気味な事実と一人の男の影が、幻の如く立ち現われてくる…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1978年
  • 全話数 : 26話
  • 制作 : 大映テレビ/TBS
  • プロデューサー : 春日千春、山本典助
  • ディレクター・監督 : 野村孝、瀬川昌治
  • 脚本 : 佐々木守
TBS1 TBS2