メロディ

出演

小泉今日子、小林薫、玉置浩二、吉行和子、諸星和己、金子賢、三浦理恵子、池田有希子、伊藤奈穂、鈴木早智子、田畑智子、津久井啓太、津本惠輔、加藤治子、津川雅彦 ほか

  • 放送未定

ドラマの舞台は、郊外にあるケーブルテレビ局。スタッフは、累積赤字と戦いながら自主制作番組を行い、加入の勧誘からケーブルの設置まであらゆる作業をこなしている。小泉今日子、小林薫、玉置浩二といった豪華な出演者が、恋に仕事にと繰り広げる日々を描く心温まるドラマ。

【ストーリー】
海外に単身赴任していた夫から、突然離婚を切り出されたサチコ(小泉今日子)。息子と二人で姑の久子(加藤治子)の家から出て、仕事を探していたサチコの前に、リバーサイドテレビというケーブルテレビに勤めている大山(小林薫)が現れる。サチコは、社長の黒崎(津川雅彦)に反対されながらも、大山らに薦められリバーサイドテレビへ入社する。
大山は、かつて民放の敏腕プロデューサーであったが、自主制作番組の存続に関して、黒崎と真向から対立。新しい自主制作の新番組に賭けていた。その新番組とは、かって民放のキャスターとして活躍した超有名キャスター桜木(玉置浩二)をメインに据えた番組だった。桜木は、女性アナとの不倫問題でテレビ界を去り、競艇場の実況をしているという。スタッフはこの大山のかくし玉に不安を抱いていた…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1997年
  • 全話数 : 13話
  • 制作 : カノックス/TBS
  • プロデューサー : 久世光彦、日留川雄二、浅生憲章
  • ディレクター・監督 : 浅生憲章、猪原達三、戸高正啓
  • 脚本 : 竹山洋
  • 主題歌 : スカーレット
  • 歌手 : スピッツ
  • その他 : ※演出・戸高正啓の「高」は正式には、「はしごだか」です。システムの都合上「高」となっております。

エピソードリスト

#1 サチコの脱走

#1 サチコの脱走

専業主婦のサチコ(小泉今日子)は海外赴任中の夫から離婚を切りだされた。サチコは6歳の息子・正和を連れ、姑・久子(加藤治子)と同居していた家を飛びだす。

#2 サチコの危機

#2 サチコの危機

スタッフ達が桜木(玉置浩二)のスター気取りに反感を抱いている中、桜木が失踪。町の旅館に逃げ込んだ桜木はサチコ(小泉今日子)を呼び出し“出演恐怖症”だと告白した。

#3 サチコの離婚

#3 サチコの離婚

桜木(玉置浩二)の新番組がスタートしたが、出演恐怖症のせいか表情も固く結果は散々。だが桜木は失敗をスタッフのせいにし、彼に対するスタッフの不満は一気に高まった。

#4 サチコの沈没

#4 サチコの沈没

初月給を楽しみにしていたサチコ(小泉今日子)。だが黒崎(津川雅彦)が従業員の給料の一部を桜木の衣装代の回したため、約束より1万円も少ない金額にショックを受けた。

#5 サチコの初体験!

#5 サチコの初体験!

取材ディレクターを任されたサチコ(小泉今日子)とスタッフは取材で少年が川に飛び込む所に居合わせ、桜木(玉置浩二)は少年を救出。その姿をカメラに収めたのだが…。

#6 サチコの接吻

#6 サチコの接吻

姑(加藤治子)と息子と再び一緒に暮らしはじめたサチコ(小泉今日子)は、自分の誕生日に唯一「誕生日おめでとう」と言ってくれた桜木(玉置浩二)とキスをした。

#7 涙がキラリ☆

#7 涙がキラリ☆

大山(小林薫)の妻・洋子(萬田久子)が娘の高校面接の為に3年ぶりに戻ってきた。一方、サチコ(小泉今日子)は話したいと夫が一時帰国し、揺れる心中は複雑だった。

#8 サチコの肩たたき

#8 サチコの肩たたき

リバーサイドTVでは、契約のノルマも達成目前。そんな中、サチコ(小泉今日子)は離婚届けを提出したと大山(小林薫)に話し、お互い離婚した者同志頑張ろうと決意する。

#9 母が倒れた

#9 母が倒れた

番組の公開生放送が予定されスタッフは大張り切り。一方、大山(小林薫)の娘・京子が高校に合格。その祝いの席でサチコ(小泉今日子)の姑・久子(加藤治子)が倒れ…。

#10 手術と結納

#10 手術と結納

久子(加藤治子)の手術が迫ったある日、サチコ(小泉今日子)は姑を安心させるための芝居に大山(小林薫)にプロポーズした。だが勘違いし大喜びの大山は式場予約をする。

#11 君を愛してる

#11 君を愛してる

桜木(玉置浩二)は正式契約の提案を、大手テレビ局に移籍すると断った。さらに「一緒にきてくれ」とサチコ(小泉今日子)に頼むが、彼女は断り逆に桜木を引き留める。

#12 愛のゆくえ

#12 愛のゆくえ

桜木(玉置浩二)に魅かれているサチコ、だが大山(小林薫)から告白され心が揺れる。そんな中、桜木はサチコをホテルに呼び出し、「妻と離婚を決めた」とプロポーズした。

#13 サチコの出発

#13 サチコの出発

最終回放送で桜木(玉置浩二)はサチコ(小泉今日子)を次のキャスターと紹介。サチコは驚くが、スタジオに現れた正和に「ママ、頑張れ」とエールもらい、出演を決意する。

さらに読み込む

TBS1 TBS2