テレビがくれた夢 桂邦彦

出演

桂邦彦、山内あゆ(TBSアナウンサー)

  • 放送未定

いつも視聴者に夢を与えてくれた名作の数々。そんなテレビ番組の制作に深くかかわったスタッフをゲストに迎えて制作秘話や、名優たちとの交遊、知られざるエピソードなどを紹介。貴重な証言と共に、名作の舞台裏をひもといていくTBSチャンネルのオリジナル番組。ゲストは「風雲!たけし城」や「サンデーお笑い生中継」など、数々のバラエティ番組を手掛けてきたプロデューサー・桂邦彦。

【番組内容】
バラエティー番組の演出家として、ビートたけし出演の作品を中心に手掛けてきた桂邦彦。中でも「痛快なりゆき番組 風雲!たけし城」は大ヒット作となり、海外でも放送され大人気となった。お城に視聴者が向かっていくという設定だが、当初は「忠臣蔵」を基本にしたバラエティードラマで、毎回ゲストが大石内蔵助になる企画だったことを明かしてくれる。またそのビートたけしを起用し、漫才ブームの火付け役となった「サンデーお笑い生中継」(1978年)についても言及。“TBSバラエティの父”としてどのように番組を作ってきたのか、桂のこだわりが伺える。

番組基本情報

  • 制作年 : 2013年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 矢島公紀
TBS1 TBS2