日曜劇場「出来ごころ」

出演

大空真弓、中谷一郎、井川比佐志、山添くみ、黒田郷子、佐々木一哲、肥上尚弘、藤原赫子 ほか

  • 放送未定

大空真弓主演。結婚8年目の平凡な主婦が、夫以外の男性にふと抱いた“出来ごころ”を描く。三浦哲郎原作の同名短編を基に、『渡る世間は鬼ばかり』の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当。当時、私生活で結婚満2年だった大空真弓が、出来心に揺れる主婦を見事に演じきっている。夫役には中谷一郎、主婦の心に入り込んでくる第三の男を井川比佐志が演じる。1970年作品。

【ストーリー】
結婚8年目の平凡な主婦・西田冬子(大空真弓)と、化粧品会社に勤めるサラリーマンの夫・耕作(中谷一郎)。2人は生活に不満があるわけではないが、子どももなく、せいぜい買い物に行くときに着飾る程度で、少し退屈さを感じる毎日だった。ある日曜日、スーパーマーケットに買い物に行った冬子と耕作。その帰りに、耕作は冬子に万引きをしたのではないかと問いただした。売り場にいた男が、執拗に冬子に視線をはわせたため、耕作は冬子の万引きを疑ったのだ。思いもよらないことに、否定をする冬子。「なら、見とれていたんだな」と耕作は勝手に決め込んだ。翌日、買い物に出かけた冬子は、その男、小村(井川比佐志)の視線に気づき…。

番組基本情報

  • 制作年 : 1970年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 柳井満
  • 原作 : 三浦哲郎
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • その他 : ※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。
TBS1 TBS2