日曜劇場「あの日あなたは…」

出演

佐久間良子、大和田伸也、東てる美、山岡甲、茅島成美 ほか

  • 放送未定

姉と弟のいたわり、愛の素直さをテーマに、姉と弟の“秘密”をめぐって描かれるサスペンスタッチのドラマ。女手ひとつで弟を育てた姉と、結婚を控えた弟。だが弟には他に情を結んだ女性がいて…。「渡る世間は鬼ばかり」の橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当。姉・あきを佐久間良子が好演した。また、弟・信を大和田伸也、過去に信と関係した女性・さつきを東てる美が演じた。1977年作品。

【ストーリー】
あき(佐久間良子)は自力でささやかな呉服店を営み、弟の信(大和田伸也)を育て、土木技師として社会へ巣立たせていた。信は結婚を間近に控えており、今日は結納の日だった。2人が準備をしていると、社会部の記者を名乗る男性(山岡甲)が、見知らぬ女性(茅島成美)を連れて訪ねてきた。その女性は信のことを、駅のホームから落ちた息子を列車から助けてくれた恩人だと語る。群馬県のある駅で起きた出来事だというが、信はあくまで人違いだと主張する。あきは信が何かを隠していると感じたが、追及せずそのままにしておいた。数日後、群馬県から信宛てに速達が届いた。差出人は川田さつき(東てる美)。しかし信は読みもしないで手紙を破り捨てた。あきは店を休んで群馬県まで出かけることにした。それから3日後。あきは、さつきとともに家に帰ってきた。さつきによると、信は出張中にスナックで働く彼女と親しくなり、情を結んだというが…。こうして弟の秘密を知ったあきだったが、彼女にも隠された過去があった。

番組基本情報

  • 制作年 : 1977年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 鴨下信一
  • 脚本 : 橋田壽賀子
TBS1 TBS2