内田康夫サスペンス「信濃のコロンボ5〜「信濃の国」殺人事件〜」

出演

寺脇康文、麻生祐未、螢雪次朗、川村陽介、温水洋一、石垣佑磨、須田邦裕、原田佳奈、山本圭、平田薫、村松利史、伊藤正之、山田純大、高橋克典 ほか

  • 放送未定

内田康夫原作。寺脇康文演じる警部・竹村岩男の活躍を描くサスペンスシリーズ第5弾。今回は長野県歌「信濃の国」の歌詞に出てくる場所で連続殺人事件が発生!竹村は長野西署に赴任したばかりのキャリア署長に目をつけられて思うように動けない中、高橋克典演じる警視庁捜査一課の岡部警部に協力してもらって捜査を進める。東京での事件も絡み、信濃のコロンボが東奔西走して真相に迫る!2017年作品。

【ストーリー】
「信濃のコロンボ」こと長野県警捜査一課・警部、竹村岩男(寺脇康文)は休暇をとり、妻・陽子(麻生祐未)と木曽へ小旅行にやってきた。今回も友人の町医者・丸山亮介(温水洋一)も一緒だ。木曽の名勝を訪れ、写真を撮ったり俳句を読んだりと上機嫌の竹村たちは、木曽の街中でバスツアー観光客と一緒になり、バスガイドが長野県歌「信濃の国」の説明をしているのを耳にする。そんな中、水内ダムで死体が発見された。遺体は信濃毎朝新聞の記者・牧田祐三(井上康)のものだった。早速捜査を始めようとする竹村に、長野西署署長・安岡警視正(山田純大)は、自分がいるから信濃のコロンボの出番はないかもしれないとけん制する。

番組基本情報

  • 制作年 : 2017年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS/ジニアス
  • プロデューサー : 中川真吾
  • ディレクター・監督 : 中前勇児
  • 原作 : 内田康夫「『信濃の国』殺人事件」
  • 脚本 : 穴吹一朗
TBS1 TBS2