日曜劇場「愛のふれあい」

出演

若尾文子、伊藤孝雄、杉山とく子、東恵美子、佳島由秀、竹下景子、伊藤めぐみ、山本学 ほか

  • 放送未定

橋田壽賀子が脚本、石井ふく子がプロデュースを担当し、視聴率22.6%を記録したヒット作。若尾文子主演で、愛に生き、新しく生まれる生命に身を賭して生きた薄幸の女性の姿を描く。若尾演じる藍子は、ふとした縁で陶工と一夜きりの愛を結ぶ。やがて藍子は身ごもるが、彼女は心臓病を患っており、医師から「出産に耐えきれない」と告げられる。藍子は初めて得た愛の証をあきらめきれず…。1975年作品。

【ストーリー】
温泉宿で働く藍子(若尾文子)は、客に悪さをされて夢中で雑木林に逃げた。藍子が走って行った先には窯場があった。そこでは陶工の直人(山本学)が火入れを行っていた。炎を見つめているうちに藍子は倒れてしまい、意識が戻ったのは3日後だった。その間、高熱を発した藍子を直人が看病してくれていた。2人は互いに愛し合い、一夜を共にする。数カ月後。藍子は東京下町に住む叔母のもとで暮らしていたが、医師の診察の結果、妊娠していることが判明する。

番組基本情報

  • 制作年 : 1975年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 石井ふく子
  • ディレクター・監督 : 山本和夫
  • 原作 : 東野利夫
  • 脚本 : 橋田壽賀子
  • その他 : ※番宣写真はモノクロですが、本編はカラー作品です。
TBS1 TBS2