韓国ドラマ「ドクター異邦人」ノーカット字幕版

出演

イ・ジョンソク、パク・ヘジン、チン・セヨン、カン・ソラ ほか

  • 今月放送
  • スタート
  • HD

韓流スター、イ・ジョンソクが主演を務めた大ヒット恋愛ドラマ!韓国生まれ、北朝鮮育ちの医大生フンは恋人ジェヒと結婚の約束を交わすが、彼女は収容所に連行されてしまう。その後、韓国に亡命したフンはジェヒにそっくりな女性医師と出会い…。ジョンソクが、爽やかな青年医大生から、北朝鮮での無愛想なカリスマ医師、韓国に渡った後の情熱的な医師まで、さまざまな雰囲気に移り変わるフンを見事に演じた。また、パク・ヘジンがフンのライバルで野望を秘めたクールな医師・ジェジュンを好演!さらに、ジェヒと謎の女性医師を一人二役でチン・セヨンが、フンとジェジュンの間で揺れ動く女性医師をカン・ソラが演じた。南北の陰謀と4人の医師、錯綜する恋模様。果たしてフンは愛する人を取り戻すことができるのか。天才外科医が運命によって引き離された恋人を追い求める、美しくも切ないラブストーリー。2014年作品。

【ストーリー】
1994年、韓国と北朝鮮の間に戦争勃発の危機が迫っていた。韓国の政治家チャン・ソクチュは、戦争回避のため韓国一の胸部外科医パク・チョルを北朝鮮最高指導者の手術のため派遣する。手術は無事に成功するが、ソクチュの裏切りによりチョルは幼い息子のフンとともに、北に残されてしまう。父と同じ胸部外科医を目指し、平壌医大へ進学したフン(イ・ジョンソク)は同じ大学に通うソン・ジェヒ(チン・セヨン)との恋愛も順調で公私ともに充実した日々を過ごしていた。ある日、ジェヒにプロポーズしたフンは、ジェヒの父親のもとに挨拶へ向かうが、そこにジェヒの姿はなかった。ジェヒは父と共に粛正され、収容所へと送られてしまったのだ。数年後、フンは胸部外科医として軍の医学研究所に勤務していた。そんな中、瀕死の状態のジェヒが運ばれてくる。フンはジェヒとともに脱北を図るが再びソクチュによって阻まれ、さらにジェヒとも再び引き裂かれてしまう。その後、フンは一人韓国へ戻り、ジェヒを探すための資金稼ぎのためにミョンウ大学病院で働くことに。そこへジェヒとそっくりな女医スンヒ(チン・セヨン)が現れる…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 20話
  • 制作 : 韓国SBS
  • ディレクター・監督 : チン・ヒョク
  • 脚本 : パク・ジヌ

TBSチャンネル2

今月 1/16(木)から1/29(水)まで 毎週(月)-(金)午後0:00〜午後2:20[2話ずつ]
※1/24(金)は午後0:30〜午後2:50[2話]

2020年1月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
2020年2月
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 1
  • TBSチャンネル1
  • TBSチャンネル2
  • TBSチャンネル1・2

※放送日時は予告なく変更する場合があります。最新情報はEPGをご覧下さい。

  • 1/16(木) 午後0:00〜午後1:10 #1 南から北へ
    • TBSチャンネル2
  • 1/16(木) 午後1:10〜午後2:20 #2 決死の亡命
    • TBSチャンネル2
  • 1/17(金) 午後0:00〜午後1:10 #3 思いがけぬ執刀
    • TBSチャンネル2
  • 1/17(金) 午後1:10〜午後2:20 #4 実母の命
    • TBSチャンネル2
  • 1/20(月) 午後0:00〜午後1:10 #5 思い人の死
    • TBSチャンネル2
  • 1/20(月) 午後1:10〜午後2:20 #6 謎の麻酔科医
    • TBSチャンネル2
  • 1/21(火) 午後0:00〜午後1:10 #7 運命の人
    • TBSチャンネル2
  • 1/21(火) 午後1:10〜午後2:20 #8 第一助手
    • TBSチャンネル2
  • 1/22(水) 午後0:00〜午後1:10 #9 運命の手術対決
    • TBSチャンネル2
  • 1/22(水) 午後1:10〜午後2:20 #10 韓国脱出
    • TBSチャンネル2
  • 1/23(木) 午後0:00〜午後1:10 #11 想定外の延長戦
    • TBSチャンネル2
  • 1/23(木) 午後1:10〜午後2:20 #12 真の医師
    • TBSチャンネル2
  • 1/24(金) 午後0:30〜午後1:40 #13 手術の代償
    • TBSチャンネル2
  • 1/24(金) 午後1:40〜午後2:50 #14 3度目の対決
    • TBSチャンネル2
  • 1/27(月) 午後0:00〜午後1:10 #15 医療ミスの疑い
    • TBSチャンネル2
  • 1/27(月) 午後1:10〜午後2:20 #16 スンヒの正体
    • TBSチャンネル2
  • 1/28(火) 午後0:00〜午後1:10 #17 兄の決断
    • TBSチャンネル2
  • 1/28(火) 午後1:10〜午後2:20 #18 復讐の第一歩
    • TBSチャンネル2
  • 1/29(水) 午後0:00〜午後1:10 #19 大統領の手術
    • TBSチャンネル2
  • 1/29(水) 午後1:10〜午後2:20 #20 この手を離さない
    • TBSチャンネル2

エピソードリスト

#1 南から北へ

#1 南から北へ

韓国の国会議員チャン・ソクチュは、秘密裏に外科医のパク・チョルと幼い息子のフンを北朝鮮に送る。時がたち、フン(イ・ジョンソク)は医大生となり恋人ができるが…。

#2 決死の亡命

#2 決死の亡命

父の死後、フン(イ・ジョンソク)はジェヒ(チン・セヨン)の治療をするという名目でハンガリーへ行く。フンはジェヒと病院から逃げ出し韓国への亡命を図ろうとするが…。

#3 思いがけぬ執刀

#3 思いがけぬ執刀

収容所にいるジェヒ(チン・セヨン)の映像を見たフン(イ・ジョンソク)は、ジェヒを救い出すためブローカーのリムに依頼するが、お金が必要だと言われてしまう。

#4 実母の命

#4 実母の命

ジェヒ(チン・セヨン)を救い出す金を得るため、ミョンウ大学病院の元胸部外科長ヒョンウクのチームに入ったフン(イ・ジョンソク)。肺がん末期の女性が転院してきて…。

#5 思い人の死

#5 思い人の死

フン(イ・ジョンソク)は命令に背いてスヒョン(カン・ソラ)の母親を手術したことで、解雇を言い渡される。一方、リムからジェヒ(チン・セヨン)発見の連絡が入るが…。

#6 謎の麻酔科医

#6 謎の麻酔科医

フン(イ・ジョンソク)はジェヒ(チン・セヨン)に似た女性と会う。しかし彼女は麻酔科医のハン・スンヒ(チン・セヨン)と名乗り、フンのことは知らないと言い張る。

#7 運命の人

#7 運命の人

スンヒ(チン・セヨン)がジェヒ(チン・セヨン)ではないことに納得できないフン(イ・ジョンソク)。チェ院長はフンの父親が北へ行くことになった経緯をフンに告げる。

#8 第一助手

#8 第一助手

フン(イ・ジョンソク)はソクチュの執刀担当を懸けたジェジュン(パク・ヘジン)チームとの対決に乗り気ではなかったが、双子の赤ん坊を救うために参戦する。

#9 運命の手術対決

#9 運命の手術対決

双子の手術を控え、フン(イ・ジョンソク)はスンヒ(チン・セヨン)が麻酔科医として協力してくれることを信じて待っていた。スンヒはフンのチームに急いで合流するが…。

#10 韓国脱出

#10 韓国脱出

手術対決に負け、分院への降格が決定したジェジュン(パク・ヘジン)。アメリカ移民局の情報でジェジュンの正体を知ったソクチュは、対決をやり直せと理事長を説得する。

#11 想定外の延長戦

#11 想定外の延長戦

ジェジュン(パク・ヘジン)は、フン(イ・ジョンソク)に総理の執刀を譲ってくれと頼み、断られる。ジェジュンは、フンが医療記録を無断で見たことを警察に通報する。

#12 真の医師

#12 真の医師

医療事故により心停止を繰り返している患者。理事長はこの患者の手術で2回目の勝負をすることを許可するが、「手術をしたほうが負け」という条件を出す。

#13 手術の代償

#13 手術の代償

ジェジュン(パク・ヘジン)はジェチョルの母親の手術を始めるが、第一助手のボンヒョンが誤って血管を破ってしまう。見かねたフン(イ・ジョンソク)が手術に加わり…。

#14 3度目の対決

#14 3度目の対決

ソクチュはフンの母親ミスクを利用して、フンを言いなりにさせようと計画を企てる。それを察したジェヒ(チン・セヨン)はミスクを入院中の病院から連れ出して…。

#15 医療ミスの疑い

#15 医療ミスの疑い

3度目の対決で患者の心臓に補助器具を埋め込む手術をするはずだったフン(イ・ジョンソク)。しかし執刀直前にある事実を知り、埋め込み手術は難しいと判断する。

#16 スンヒの正体

#16 スンヒの正体

スンヒ(チン・セヨン)の正体を知ったスヒョン(カン・ソラ)。傷ついたスヒョンを慰めるフン(イ・ジョンソク)の姿に、ジェヒ(チン・セヨン)は複雑な思いを巡らせる。

#17 兄の決断

#17 兄の決断

僧帽弁狭窄症を患う患者の手術で対決するフン(イ・ジョンソク)とジェジュン(パク・ヘジン)。ジェジュンの患者は、手術をすれば子供を産めなくなると聞いて手術を拒む。

#18 復讐の第一歩

#18 復讐の第一歩

ジェジュンが総理の手術を執刀することが決まり、理事長は喜び、ジェジュンに理事長代理を務めさせることにする。お祝いのパーティーが理事長宅で開かれるが…。

#19 大統領の手術

#19 大統領の手術

ジェジュン(パク・ヘジン)は理事長の前で、自分が20年前の医療事故で死んだ患者の息子イ・ソンフンだと打ち明け、謝罪を求める。そんな中、大統領の容態が悪化して…。

#20 この手を離さない

#20 この手を離さない

大統領が計画どおり昏睡状態に陥ったと思っていたソクチュは、大統領の前で自分の企みを明かす。だが大統領は覚醒していて、すべての企みは聞かれてしまっていた。

さらに読み込む

TBS1 TBS2