映画「ICHI」

出演

綾瀬はるか、中村獅童、窪塚洋介、柄本明、竹内力、利重剛、佐田真由美、杉本哲太、横山めぐみ、渡辺えり、大沢たかお ほか

  • 放送未定

勝新太郎、北野武など強烈で個性的な俳優が、盲目の逆手居合い斬りの達人を演じてきた名作時代劇「座頭市」。前2作に続く本作の3代目「市」は、なんと女性。国民的実力派女優・綾瀬はるかが、透明感のある美しさや魅力的な優しい笑顔を封印し、180°違う影のあるヒロイン・市を見事に演じている。強さだけではなく、今までには描かれなかった主人公の内面に焦点をあて、悲しみと絶望を抱えて投げやりに生きてきた市が、愛に目覚め、本当の強さとは何かを知っていく。監督は『ピンポン』(2002年)の曽利文彦。世界的なCGクリエイターとしても名高い彼が初めて時代劇に挑む。日本不朽の名作が、新たなる座頭市として生まれ変わった。

【ストーリー】
一人で旅を続ける盲目の女旅芸人・市(綾瀬はるか)は、自分と同じ盲目の女がチンピラたちに襲われていても、助けるそぶりすら見せない。そこへ現れたのは、浪人・藤平十馬(大沢たかお)。チンピラたちの前に、勢いよく立ちはだかったものの、手が震え、戦うどころか、刀を抜くことさえできない。返り討ちに遭いそうになった瞬間、男たちを斬り殺したのは市。か弱く見える市は、十馬の助けなどいらないくらい強かった。迷惑顔の市に話しかけながら、十馬が後をついてくる。
二人はやがて、万鬼党というチンピラたちに荒らされている町にたどり着いた。またしても厄介ごとに首を突っ込もうとするおせっかいな十馬。しかし、そんな二人に、仮面の男・万鬼(中村獅童)が残虐な牙を剥く。二人を待ち受けていたのは、命を懸けなければ乗り越えられないほどのあまりにも過酷な運命だった…。

番組基本情報

  • 制作年 : 2008年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : 映画「ICHI」製作委員会
  • ディレクター・監督 : 曽利文彦
  • 原作 : 子母澤寛
  • 脚本 : 浅野妙子
  • 主題歌 : Will
  • 歌手 : SunMin
TBS1 TBS2