ボクシング WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ 鬼塚勝也×アルマンド・カストロ(1992年12月)

  • 放送未定

1992年12月11日に行われた、WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ「鬼塚勝也×アルマンド・カストロ」。デビュー以来無傷の20連勝中の王者・鬼塚の相手は、同級1位のカストロ。日本ジム所属選手対メキシコ選手との世界戦成績は現在8連敗中と相性は良くない。抜群のスタミナを誇り、打ち合いを仕掛けてくる挑戦者を鬼塚は迎え撃つことができるのか?

【対戦カード】
●WBA世界ジュニアバンタム級タイトルマッチ
王者:鬼塚勝也(協栄)×挑戦者:アルマンド・カストロ(メキシコ)

解説:白井義男、具志堅用高
実況:宮澤隆(TBSアナウンサー)

【開催日:1992年12月11日 有明コロシアム】
打ち合いを好むブルファイターのカストロは、初回に大きな右ロングフックで鬼塚の顔面をとらえる。鬼塚もこのパンチに一瞬たじろぎを見せたが、大振りなカストロの攻めに自分のリズムを取り戻していく。

番組基本情報

  • 制作年 : 1992年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※情報は1992年12月11日現在
TBS1 TBS2