ボクシング WBA世界ジュニアフライ級タイトルマッチ 具志堅用高×ハイメ・リオス(1978年5月)

  • 放送未定

1978年5月7日に行われた具志堅用高V5戦、WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ「具志堅用高×ハイメ・リオス」。ハイメ・リオスとは2度目の顔合わせ。5度目の防衛戦となり、チャンピオンとして成長した具志堅と、打たれながらも粘り強く打ち合いを仕掛けてくる挑戦者との激闘に注目。

【対戦カード】
●WBA世界Jr.フライ級タイトルマッチ
王者:具志堅用高(協栄)×挑戦者:ハイメ・リオス(パナマ)

解説:郡司信夫、白井義男
担当:岡部達

【開催日:1978年5月7日 広島県立体育館】
初防衛戦で大苦戦を強いられた前王者リオスとの再戦で、具志堅はたくましく成長した姿を見せつけた。1R、ボクサー型のリオスが足を止めて打ち合う。5度目の防衛戦になる具志堅は左構えからの左ストレート、右フックをヒットさせ、リオスも右ストレートをカウンターする。打ち合いは2、3Rと続くが、具志堅は左でリオスを攻め立て、一方のリオスも右で対抗する。4回からボディに狙いを絞った具志堅が右フックでダウンを奪う。9Rにはワンツーでダウン寸前に追い詰める具志堅だが、リオスもコーナーに詰まりながら右ストレートを再三ヒットさせるなど激しく抵抗した。

番組基本情報

  • 制作年 : 1978年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • その他 : ※情報は1978年5月7日現在
TBS1 TBS2