ボクシング WBC・WBA世界ミニマム級王座統一戦 井岡一翔×八重樫東(2012年6月)

  • 放送未定

2012年6月20日に行われたWBC世界ミニマム級王者・井岡一翔と、WBA世界ミニマム級王者・八重樫東による史上初・日本人世界王者同士の統一戦!
日本史上初の日本人世界王者同士による団体王座統一戦として、戦前から大きな注目を集めてきた今回の試合。持ち前のパワーを武器に前に出てくる八重樫に対し、距離をとってカウンターを狙う井岡という王座統一戦にふさわしいハイレベルかつハイスピードの展開になった。死力を尽くした二人の激闘で、地上波放送では平均18.2%、瞬間最高22.7%の高視聴率を獲得した歴史的一戦だ。

【対戦カード】
●WBA・WBC世界ミニマム級王座統一戦
WBC世界ミニマム級王者:井岡一翔(井岡)×WBA世界ミニマム級王者:八重樫東(大橋)

解説:鬼塚勝也、内藤大助
実況:伊藤隆祐(TBSアナウンサー)

【開催日:2012年6月20日 ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)】

番組基本情報

  • 制作年 : 2012年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
  • プロデューサー : 片山譲治、北村公一郎
  • その他 : ※情報は2012年6月21日現在 ※視聴率はビデオリサーチ調べ
TBS1 TBS2