ボクシング IBF・WBO世界ミニマム級王座決定戦 高山勝成×大平剛(2014年12月)

  • 放送未定

2014年12月31日にボディメーカーコロシアムで行われた、高山勝成と大平剛のIBF・WBO世界ミニマム級タイトルマッチをオンエア!
日本初となる、ボクシング統括4団体(WBA、WBC、IBF、WBO)制覇を目指す高山勝成。2014年8月に満を持してIBF・WBO王座統一戦に臨んだものの、成し遂げることはできなかった。しかし、そんな彼にチャンスが再び!王座返上等により、日本初、世界でも極めて異例の「王者でない両者による、複数団体のベルトが掛かった世界タイトルマッチ」が実現した!
対戦相手の大平剛は、一旦はサラリーマンとなるも、ボクシングへの未練が断ち切れず会社を辞め、30歳にして初の世界戦のチャンスをつかんだ遅咲きのボクサー。彼が所属するジムの会長・花形進は元世界フライ級王者。この一戦に勝利すれば「世界初挑戦にて師弟での世界王者の誕生」となる。
それぞれの思いを背負って、2人は大みそかのリングへ!高山が悲願の4団体制覇を成し遂げるか!?それとも、世界初挑戦の大平がいきいなり2団体の王者になるか!? 意地と意地がぶつかり合う日本人対決が実現!

【対戦カード】
●IBF・WBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦
高山勝成(仲里)×大平剛(花形)

解説:鬼塚勝也、内藤大助
実況:赤荻歩
リポーター:伊藤隆佑、井上雅雄

【開催:2014年12月31日 ボディメーカーコロシアム(大阪府立体育会館)】

番組基本情報

  • 制作年 : 2014年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
TBS1 TBS2