ボクシング 日本ジュニアフライ級王座決定戦 野島嘉章×大橋秀行(1986年6月)

  • 放送未定

大橋秀行!日本タイトル奪取なるか!?1986年6月23日に東京・後楽園ホールで行われた試合をオンエア!
大橋のアマチュア戦績は47戦44勝(27RSC)3敗、高校チャンピオンにも輝いた伸び盛りの21歳。ここまでの戦績は5戦4勝(3KO)1敗。“天才ボクサー”との呼び声も高く、前王者が世界挑戦のためにタイトルを返上したことに伴い、デビュー6戦目にして日本タイトル戦に初挑戦となった。
対戦相手の日本ジュニアフライ級1位・元同級チャンピオンの野島嘉章は26歳、プロキャリア7年のベテランで、ここまで31戦18勝(2KO)9敗4分の戦績。
果たして、勝負の行方は!?

【対戦カード】
●日本ジュニアフライ級王座決定戦
野島嘉章(P.堀口)×大橋秀行(ヨネクラ)

解説:白井義男、具志堅用高
実況:平原晋太郎(TBSアナウンサー)

【開催:1986年6月23日 東京・後楽園ホール】

番組基本情報

  • 制作年 : 1986年
  • 全話数 : 1話
  • 制作 : TBS
TBS1 TBS2